トピックス

奥久慈清流ライン号の運行に関する最新情報や、沿線で行われるイベントをご案内します。

大子「ゆたり旅」

大子町の周遊コース「大子ゆたり旅」


天候に恵まれ今日は、大子町散策の旅にいってきま~す。題して、「大子ゆたり旅」。
旅のスタートは水戸駅から。揺られること約1時間半、目的地、常陸大子駅に到着。
早速、目的地をまわってみよ~。


玉屋旅館の『しゃも弁当』

まずは、駅前にある玉屋旅館さん。ここはしゃも料理が有名です。
しゃもは弾力がありとてもしっかりしていました。その下には、甘辛いごぼうがしきつめてあり、美味でした。お弁当は一つから駅まで配達してくれますが、座敷で食べる場合は、お味噌汁がつきます。

  しゃも弁当.JPGのサムネイル画像 

○玉屋旅館
・電話:0295(72)0123


『大子町観光協会』

駅から1分もかからずあるのが、大子町観光協会さん。大子町文化福祉会館(まいん)の1階に入ってます。職員の方が親切に色々と教えてくれますよ。ちょっと足を伸ばしたい方には、無料レンタサイクルを借りてみて下さい。パンフレットも豊富に用意されてます。旅の味方です。さて、ここでGETした情報をもとに、続いては、こちら。

○大子町観光協会:
・営業時間:9時~17時 
・電話:0295(72)0285

 

『街かど美術館』ほか

観光協会さんから徒歩約7分で「街かど美術館」へ。大正6年に建てられた銀行を利用した美術館です。この一角には、最高品質大子漆の漆器を扱っている「八溝漆工房 器而庵(きじあん)」さんもあり、レトロな雰囲気を醸し出しており、記念撮影したいスポットの1つです。近くには、手作り陶器やオリジナルアクセサリーを扱っている「リベルテ&ギャラ」さんや、地酒を扱っている酒屋さんなどもあります。

○街かど美術館:
・営業時間:9時30分~17時 ・休み:水曜日・木曜日
・電話:0295(72)0708

○八溝漆工房 器而庵

・営業時間:10時~18時 ・休み:水曜日・木曜日
・電話:0295(72)2775

○リベルテ&ギャラ

・営業時間:10時~18時30分 ・休み:月曜日・木曜日・金曜日
・電話:0295(72)0623

 
漆.jpg

 ○写真は、「八溝漆工房 器而庵」

 

『十二所神社』

次は十二所神社さんです。器而庵さんから約5分。
ここの階段は100段。昇り終わるとこんな感じの風景が一望できます。風がきもち~。達成感でいっぱいです。
3月のひなまつりの時には、百段階段の1番上まで、約600体のひな人形が飾られます。甘酒・ひなあられの無料サービスに琴の演奏などイベントが開催されることでも有名です。
階段を登り切ると、右手にはだいご小学校。樹齢500年とも言われる大ケヤキがあります。

 

十二所神社からの眺め.JPGのサムネイル画像

 

『一日カフェ・ゆらぎ』

階段を下り、先ほどの大子町観光協会の近くにある一日カフェ「ゆらぎ」へ。こちらは一般の住宅をカフェに改装。中庭や、奥に蔵なんかもあっておしゃれなスペースになっていて、建物の雰囲気は、田舎のおばあちゃん家にいったような感じでとても落ち着きます。
店先では、大子のお茶~と大子の奥久慈りんごのアップルパイが売られていました。
あとはキーホルダーや野菜、カキ氷、手作り篭なんかの売られていて種類が豊富。
満席で15人くらいは座れてくつろげるスペースがありました。

○一日カフェゆらぎ
・営業時間:土曜日・祝日の10時~17時 
・電話:0295(72)0180


一日カフェ.JPG

 

『永源寺 もみじ寺』

常陸大子駅に戻って、駅の裏手、通称「もみじ寺」を呼ばれる永源寺へ。途中にはさまざまなキャラクターの石像が案内してくれるので、駅から12分ほどの距離も長く感じません。秋には美しい紅葉を愛でに、たくさんの方がいらっしゃるようです。高台にあるので、大子町を一望することができます。

永源寺.JPG

 

『常陸大子駅』

常陸大子駅へ戻ってきました。今では目にする機会の減った丸形の郵便ポストがありました。正確には「郵便差出箱1号(丸型)」というそうですが、大子町にはたくさん残っていて、街全体がノスタルジックな雰囲気を醸し出していました。皆さんも、ぜひ、大子町の街歩きを楽しみながら探してみて下さい。

  


大きな地図で見る

 A 玉屋旅館 B 大子町観光協会 C 街かど美術館 D 十二所神社 E 永源寺

 

最近の記事
「水郡線SLヘッドマークデザインコンテスト」の審査結果(事業終了)
「奥久慈清流ライン 乗ってみよう水郡線」児童絵画展の審査結果
「乗ってみよう水郡線」児童絵画展作品募集のご案内(事業終了)
水郡線の旅ホームページをリニューアルいたしました
水郡線の旅ホームページをリニューアルします
水郡線フォトコンテスト審査結果及び巡回展示の開催(事業終了)
水郡線フォトコンテスト(事業終了)
旅の終わりに「水郡線沿線は冬も良いんです」(事業終了)
郵便局・SL運行記念スタンプ(事業終了)
真岡鐵道の寅さん(事業終了)