トピックス

奥久慈清流ライン号の運行に関する最新情報や、沿線で行われるイベントをご案内します。

久慈川の厳冬の贈り物「シガ」

 

シガ_0869.jpg

シガ_0838.jpg

 

久慈川シリーズの3回目は、2012年2月(第150号)からの紹介です。

○大自然から、厳冬の贈り物

【シガ】
厳冬期、気温の低下により大気が水や玉石を冷却させ、浅瀬の川底に柔らかい針状結晶の氷を成長させます。浮力と急流での流によって、その氷が離れ『シガ』と呼ばれるシャーベット状の氷となって川面を流れます。他の地方の河川では、ほとんど見られない、珍しい現象です。
【発生条件】
最低気温が氷点下5度以下。水深が20~30センチメートル程度のところが多い。水がかき混ぜられ過冷却されている。水がきれいで浅瀬があり、玉石が水面に出ている。ことなどが考えられています。(撮影時の気温は氷点下7~8度でした。)

最近の記事
「水郡線SLヘッドマークデザインコンテスト」の審査結果(事業終了)
「奥久慈清流ライン 乗ってみよう水郡線」児童絵画展の審査結果
「乗ってみよう水郡線」児童絵画展作品募集のご案内(事業終了)
水郡線の旅ホームページをリニューアルいたしました
水郡線の旅ホームページをリニューアルします
水郡線フォトコンテスト審査結果及び巡回展示の開催(事業終了)
水郡線フォトコンテスト(事業終了)
旅の終わりに「水郡線沿線は冬も良いんです」(事業終了)
郵便局・SL運行記念スタンプ(事業終了)
真岡鐵道の寅さん(事業終了)