トピックス

奥久慈清流ライン号の運行に関する最新情報や、沿線で行われるイベントをご案内します。

高さ日本一のお地蔵さん

大子町には、高さ日本一(10メートル)のお地蔵さん「大子地蔵尊」がある。足元の赤いお堂には石の本尊がある。

大子地蔵尊は、120年前の豪雨で川に流されるなど(その後、川下で発見される)数奇な運命をたどり、昭和に入って現在の位置に移転した。その際、町の名物にとコンクリート製のお地蔵さんがつくられた。
地蔵尊の祭礼は、毎年、8月14日に行われる。平成24年は、駅前の歩行者天国で、町内を含め水郡線沿線などから参加した団体による「YOSAKOI(よさこい)」が披露されていた。よさこいは、子どもも大人も、いっしょに踊れるのがいい。町のお年寄りが、熱気につられていつのまにか踊りの輪の中にいた。
久慈川では「灯ろう流し」、「花火大会」が行われる。大子町の花火大会は他とは趣が異なる。大子町は四方を奥久慈の山々で囲まれているため、花火の1発1発が間を置いて次々と山々に反響し、お腹にずしりとくる。さながらコンサートホールに迷いこんだようだ。

 大子地蔵尊.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像 

灯籠流し2.jpg

灯籠流し1.jpgのサムネイル画像

最近の記事
「水郡線SLヘッドマークデザインコンテスト」の審査結果(事業終了)
「奥久慈清流ライン 乗ってみよう水郡線」児童絵画展の審査結果
「乗ってみよう水郡線」児童絵画展作品募集のご案内(事業終了)
水郡線の旅ホームページをリニューアルいたしました
水郡線の旅ホームページをリニューアルします
水郡線フォトコンテスト審査結果及び巡回展示の開催(事業終了)
水郡線フォトコンテスト(事業終了)
旅の終わりに「水郡線沿線は冬も良いんです」(事業終了)
郵便局・SL運行記念スタンプ(事業終了)
真岡鐵道の寅さん(事業終了)