トピックス

奥久慈清流ライン号の運行に関する最新情報や、沿線で行われるイベントをご案内します。

あゆの里発「SLに手を振るプロジェクト」(事業終了)

水郡線は久慈川に寄り添うように、左右にくねりながら走っています。久慈川はあゆの漁獲量日本2位、1位はというと、同じ茨城県の那珂川です。この1位、2位の那珂川、久慈川の両方が流れている常陸大宮市は「あゆ日本一」といえるでしょう。

 
【常陸大宮市】食べ物:あゆ.jpgのサムネイル画像

毎年8月に久慈川河川敷の清流公園で行われます「あゆの里まつり」では、あゆのつかみ取り大会が行われます。久慈川を一部せき止めまして、そこにあゆを放流し、袋やびくを持った人が合図とともに一斉に川に走り出します。大人も子供も、もう全身びしょ濡れで楽しむお祭りです。来年の夏には、ぜひ、ご家族全員でご参加いただければと思います。

最近、常陸大宮市周辺で、「アユステッカー」という、あゆの図柄が入ったステッカーを貼った車をよく見かけます。これは、インターネットのフェイスブックで集まった常陸大宮市民等の有志からなる「常陸大宮FB会」が作成したもので、これまで1、000枚も売れているそうです。
あゆはふるさとへ帰って来る魚です。このステッカーは「みんな常陸大宮へ帰ろうよ、集まろうよ」という想いが込められているそうです。

この常陸大宮FB会では、SLが運行される日に合わせて、みんなで沿線からSLに手を振るイベントを行うそうです。皆さんもSLが水郡線を走る3日間、家の窓から、畑で仕事をしながら、河原で遊びながら、自分の好きな場所から(もちろん安全な場所で)手を振り、SLの乗客の皆さんに「水郡線沿線は素敵なところだな」と思っていただけるよう歓迎してみてはいかがでしょうか。

「AYU ready? 」

 

最近の記事
「水郡線SLヘッドマークデザインコンテスト」の審査結果(事業終了)
「奥久慈清流ライン 乗ってみよう水郡線」児童絵画展の審査結果
「乗ってみよう水郡線」児童絵画展作品募集のご案内(事業終了)
水郡線の旅ホームページをリニューアルいたしました
水郡線の旅ホームページをリニューアルします
水郡線フォトコンテスト審査結果及び巡回展示の開催(事業終了)
水郡線フォトコンテスト(事業終了)
旅の終わりに「水郡線沿線は冬も良いんです」(事業終了)
郵便局・SL運行記念スタンプ(事業終了)
真岡鐵道の寅さん(事業終了)